スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙ナプキンホルダー

鳥の形をした紙ナプキンホルダー。
フィンランドのヴィンテージもの。

DSC03902.jpg

1960年代に作られていたのでフィンランドの年配の方のお宅では良く見かける、とのことでした。

テンポドロップ

我が家の地方も梅雨入りしました。

そんな天気が分かるという、ストームグラスをしばらく前から置いて変化を楽しんでいます。
19世紀には航海時などに使われたようで、ジュール・ベルヌの小説『海底二万里』に登場する潜水艦ノーチラス号にも設置されているそうです。

DSC04019.jpg

我が家にあるのは、テンポドロップというしずくの形のオブジェタイプ。
まあ、天気が分かるかどうかはともかく。
結晶の変化を見るのは楽しいです。
雨が降りそうになると、葉っぱの形の結晶が出来るようです。

DSC04032.jpg

ペロカリエンテというデザインブランドのものです。

キラキラ

息子の文化祭のバザーのお手伝いに行きました。

今年は手作り品コーナーも作るので、何か、ということだったので。
シャワー台のボタンがいっぱいあまっていたこともあり。
ビーズの先生直伝のビーズてんこ盛り作戦で髪ゴムを作りました。

DSC04071.jpg

これ、作業をやり始めると本当に楽しくて。
一応大人の方向け、ということで私にしてはナチュラルを捨ててかなり大人な(?)テイストになってます。が、どうでしょうか。
手前の水色×黄色は、思いっきり趣味に走ってますが(笑)。

DSC04076.jpg

こんな感じで簡単ラッピングをして出品。
私が販売のお手伝いに行った2日目にはもうなかったので、無事、どなたかの手元に届いたようです。良かった!

6月の百菓

6月はあじさい。
きらきらして、今月もやっぱり食べるのがもったいないくらいでした。
何だか毎月言ってますね(笑)。

DSC04080.jpg

ショウガトウ

お土産に頂いた、プシプシーナ珈琲のショウガトウ。
DSC03837.jpg

プシプシーナ珈琲は名前が何となく面白いのとパッケージがかわいいのが頭の片隅にあったのですが、ショウガトウなるものもあったんですね。外側がぱりぱりしていて、それがすっごく美味しいんです♪
今度、水だし珈琲も挑戦してみようかな。

DSC03839.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。