スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『たのしい切り紙』通信寺子屋

実は、井上由季子さんのモーネ工房の通信寺子屋受講中なのでした。
私が参加しているのは、はがきサイズの紙に毎月10枚好きな切り紙をする、というもの。
提出すると井上由季子さんがコメントをつけて返してくださいます。

DSC03862_2014061610234283b.jpg

迷い中の初回の切り紙。新聞紙使用。
私、大の新聞好き(笑)。紙の質とか手触りとか印刷の感じとかが好きなんですよね〜。

DSC03864_201406161023432ae.jpg

切るのが楽しくてかなり凝った(←私的に)月。
2月だったからテーマはハート。これも新聞紙使用。

DSC04088.jpg

もはや切ることしか楽しんでない最近のもの、提出前。
切り紙っていうかコラージュですね。
以前、コラージュも切り紙だとおっしゃっていたのでこういうのも有りかな、と思って作りました。
そして、初めて新聞紙じゃない紙使用。

過去の生徒さんの作品などを見るとすばらしく、また、いろいろなところでされているワークショップでの作品もすばらしく。
何をどう切ったらいいのか、どうしたら素敵な作品が作れるのか・・・悩んだりもしたのですが。
井上由季子さん曰く、楽しんでやるのが大事。

その言葉だけを頼りに・・・やっぱり紙が大好きな私ですし。
身の回りを見回すとかなりの紙に囲まれて生活していますから。
いろんな紙を触って切って貼ってこれからも思いっきり楽しめればいいなあと思っているところです。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。