スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショウガトウ

お土産に頂いた、プシプシーナ珈琲のショウガトウ。
DSC03837.jpg

プシプシーナ珈琲は名前が何となく面白いのとパッケージがかわいいのが頭の片隅にあったのですが、ショウガトウなるものもあったんですね。外側がぱりぱりしていて、それがすっごく美味しいんです♪
今度、水だし珈琲も挑戦してみようかな。

DSC03839.jpg
スポンサーサイト

パンのお供

シンプルなパンにはバターとジャム、というのが私の定番ですが。
最近、ジャムもブームなのかそそられるものがいっぱい!

DSC03845.jpg

KURASHI&Trips JAM LABORATORYのジャム。フルタヨウコさんと北欧専門の雑貨屋さんが立ち上げたブランドのものですが、組み合わせが斬新で。これは、甘夏カルダモンのマーマレードとリンゴと塩漬けの桜のジャム。人気があってなかなか買えないのが残念なところ。

DSC03847.jpg

山梨のジャム屋さんの、ルバーブジャム。
ルバーブというと赤い部分をジャムにするのは良くみかけますが、こちらのはグリーンの部分がジャムに。

DSC03860.jpg

東京農業大学短大の栄養科の学生さんたちが作ったジャム。
ゴーヤのジャムとバオバブの実のジャム。
収穫祭に行った時に買って大事に食べていたのですが、食べ終わってしまいました。

おいしくてかわいいジャムを見つけたら、またこちらで紹介しますね。

メロンパンレッスン

5月はメロンパンのレッスンでした。
それも、ミニミニサイズ。

DSC_0189.jpg

これが・・・。

DSC_0194.jpg

焼くとこんな感じに。かわいい〜♪
この模様を付ける作業がそれはそれは楽しくって!!

DSC_0191.jpg

ランチ。

DSC_0197.jpg

そして、メロンパン。
晶子さんのレシピなので、お菓子パンも甘さ控えめでいくつでも食べられちゃいそうなおいしさでした。

ロシアケーキ

DSC04042.jpg

包んであって開けると嬉しい、と言えば。

DSC04043.jpg

京都の村上開新堂のロシアケーキをいただきました。

DSC04046.jpg

こちらも伝統を感じる素朴な美味しさでした。

自由学園のクッキー缶

↓確かに、建物も素晴らしいのですが。
でもね、やっぱり私は美味しいものがいいなあ(笑)。
という訳で。
自由学園って言ったら、クッキー詰め合わせ!

DSC04035.jpg

包みもシンプルで美しいのですが。

DSC04037.jpg

何と言っても開けた時の美しさ。
そして、60年以上も守られているレシピで丁寧に作られているのが伝わるこのお味。純粋に「おいしい!」を感じる幸せなクッキーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。