スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベランダのお客さん

ベランダに洗濯物を干していたら・・・

DSC02621.jpg

こんなもの発見。
玉虫です。
見つけたのは明るい日差しの中。
夜行性ですから、力つきて我が家のベランダに迷い込んだのでしょう。

時々、羽だけ落ちていたりはしたのですが。
個体として見たのは久しぶり。
昔は装飾に使っていたんですもんね。やっぱり美しいです。

タンスに入れておくと一生着るものに困らない、という迷信もありますが・・・どうでしょうか。

スポンサーサイト

岡山みやげ♪

岡山でみつけたかわいいものやおいしいもの。

DSC02683.jpg

吉備津神社の小さい狛犬。1つは鳥です。

DSC02684.jpg

倉敷の町家オリジナルのマスキングテープ。
それぞれのお店がちゃんと登場しています。

DSC02685.jpg

こちらも倉敷町屋オリジナルデザインの、マカロンマスキングテープ。
良く見るとUFOが・・・!ふふ。

DSC02686.jpg

倉敷のキャンドルメーカーオリジナルのマッチ。

DSC02689.jpg

1本ずつ顔がついてるんですよ。

DSC02690.jpg

岡山産の桃のピクルス。

DSC02691.jpg

旅館で食べてはまってしまった、とら醤油の黄ニラ醤油。
今我が家で大流行り。お豆腐にも卵にもなんでもかけて食べてます(笑)。

岡山で食べた!

岡山名産、食べてきましたよ。

2日目の昼食は宝福寺境内にある精進料理「金龜」さんにて。
総社市名物「玉豆腐」を冷や奴を素麺と一緒に。冬は湯豆腐でいただくようです。

DSC02495.jpg

2日目の夜は地元の居酒屋へ。

DSC02536.jpg

我が家の旅行、地元の名物と地元のお酒が飲みたいので居酒屋デーが必ずあります(笑)。
岡山名物、まず、蝦蛄ポン酢。

DSC02548.jpg

地ビール「独歩」(ピルスナー)。
岡山の地酒もおいしかったです。
岡山は水が豊富だということもあるんでしょうか。そう言えば、お米もおいしかった!

DSC02541.jpg

今ではすっかり岡山の名産、黄ニラの卵とじ。

DSC02542.jpg

でもって、黄ニラともやしの炒め物。

DSC02549.jpg

ホテルの朝食バイキングは岡山産のものがいっぱいでした。
岡山と言えば、ままかり。

DSC02563.jpg

エビめし。
実は、東京で修行したシェフが岡山で作ったら人気が出て名物になった、という異色の名物らしいですね。

DSC02562.jpg

桃太郎トマトをたっぷり使ったカレー。

DSC02566.jpg

これ、まろやかでおいしかった!

岡山市街の風景

岡山の駅前周辺。

DSC02582.jpg

マンホールの蓋も桃太郎なのでした。

DSC02584.jpg

橋の欄干にも桃。

DSC02532.jpg

岡山電気軌道。
実は私、こんなにちゃんとした(?!)路面電車は初めて。ちょっとワクワクしちゃった(笑)。
この岡電は「タマ電」モデルです。和歌山の有名なタマ電がありますが、同じ系列会社ということもあり岡電でのタマ電モデルを作ったようです。よく見ると耳があるの、分かります?
そして、岡電バスにはやっぱり耳付きのタマバスも走っているらしいです。これには出会えず、残念!

DSC02534.jpg

アップしてみました。かわいい〜!

DSC02533.jpg


左がMOMO2、右がタマ電モデル。

実は、ワタクシの尊敬する水戸岡鋭治さんのデザインです。
残念ながら両車両ともタイミングが合わず乗れなかったのですが・・・水戸岡さんらしく、中も素敵にデザインされているようです。そんな水戸岡さん、実は岡山市出身なのでした。

岡電に乗りに、また行かなくちゃ、岡山に!

DSC02556.jpg

岡山城

3日目はこれまた100名城のひとつ岡山城へ。

暑くて暑くて歩くのに必死だったので、後で見たらほとんど写真がなかったという・・・。

城内の公園が整備されていて、当時の間取りが分かるようになっているのが面白かったです。

DSC02586.jpg

岡山城に沿って旭川がゆうゆうと流れていました。
お城に合わせて旭川の流れを変える大工事をし、天然のお堀にしたとのことでした。

DSC02606.jpg

後楽園に渡る月見橋の上からの旭川。
ここから見る岡山城もすばらしかったです。
が。橋のてすりが低くてちょっと怖かったです・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。