スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春のロールパンまつり♪

晶子さんのパンレッスン3回目!
今回はその題名の通り、ロールパンのレッスンでした。

DSC01999.jpg

今回実習した「マヨコーンロール」。
私がどれを成型したかはひみつ(苦笑)。
これ、ほのかなマヨとコーンの組み合わせがおいしいんですよ。

DSC01995.jpg

晶子さんのレッスンはランチ付き♪
野菜たっぷりとサーモンのサラダ。ドレッシング2種類付き。
以下、カフェメニューですが、ものすごい豪華&野菜がおいしい〜。

DSC01996.jpg

ベーコンとレンコンの炒め物。
レンコン、大好き!!

DSC01997.jpg

チキンのトマト煮込み。

DSC02002.jpg

カブのマリネ。

DSC02005.jpg

そして、ロールパンまつりの名の通り。
晶子さんがいろんな種類のロールパンを焼いてお土産に!
今回2種類のレッスンとお土産の3種類、合わせて5種類のロールパンと出会いました。
楽しすぎる・・・!!
スポンサーサイト

ゆずみかんの酵素ジュース

小田原で作られている、ゆずみかんで酵素ジュースを仕込みました。

DSC01961.jpg

初めて上白糖で漬けてみましたが。
シロップがきれいな色になりそうな雰囲気で、楽しみです。

ハイジの黒丸パン

晶子さんに教えていただいたハイジの黒パンの形が違うバージョン。

DSC01952.jpg

16分割するので、かなり小さいのだけれど。
その小さいコロコロがかわいくて、今一番お気に入りのパン。

色とりどり

ラムネ。
駄菓子屋さんとかにある、何グラムで何百円というヤツです。

DSC01939.jpg


DSC01943.jpg


DSC01942.jpg


DSC01937.jpg

色に惹かれてつい、子どもより夢中になっちゃう(笑)。

バター

晶子さんのパンはシンプルでバターをつけて食べるとおいしいパンが多いので、最近バターに注目!
私の中での美味しいバターと言えば、エシレバターとカルピスバターなのですが。
日本って本当に美味しいものが集まる国なのですね。
バターもまた、いろいろなものが輸入されていますよね。

DSC01881.jpg

これはフランスの「セル・ド・メール」というバター。

DSC01885.jpg

説明の通りに書くと「豊富なミネラルを含むフランス大西洋のノアールムーティエール島産の"Fleur de sel"(塩の花)と呼ばれる最高級の海塩の粗塩が2%練りこんである」というもの。食べると塩のジャリッという歯ごたえがあります。

パンには絶対無塩バター、という方も多いですが、私はしっかり塩味がある方が好きなので我が家はほぼ有塩バター。取りすぎ注意。

DSC01886.jpg

バターは使う分だけ出して、残りは冷凍庫保存です。
そして、使う分はバターケースに。
バターケースも、いろいろ探して、今はお気に入りの2つを愛用中。

こちらは、スーパーなどで良く見かける200g入りのバターがちょうど半分入る大きさ。東屋さんのもの。

DSC01887.jpg

こちらは建築家の方が作ったバターケース。
ちょうど業務用の450gのかたまりの4分の1サイズが入ります。

DSC01888.jpg

普段のご飯の時も、お客さんの時も、この2つをどーんと出して食べてもらいます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。