スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さいしょの1歩講座

待ちに待ったBacke晶子さんのパン講座。さいしょの1歩「スクエア型にいれて焼き上げるふんわりちぎりパン&同じ生地で作るプチパン」。

行ってみれば、何と。私が予約した回は私ひとり。
マンツーマンでがっつり教えていただきました。

DSC01317_20130307012305.jpg

もう、見て。このかわいさ。

DSC01332.jpg

そして、あっという間にランチ会。
晶子さんお手製、具沢山のスープとお豆のサラダ、そしてアボカドとスモークサーモンのサラダ。
おいしかった〜。
何とこちらのレシピも教えていただけるのですが、アボカドとスモークサーモンのサラダは早速我が家の定番になりました。シンプルだけどおいしいの、これ。

DSC01334.jpg

同じ生地で、型に入れないで焼くと、こんなプチパンに。
型に入れるのと入れないのとでは食感なども違ってきます。


もう、何と言っても必見なのが、晶子さんの魔法の手!!

DSC01298.jpg

DSC01295.jpg

DSC01297.jpg

ギュっコロンってやるだけで、パン生地がつやつやほこほこのべっぴんさんに!
動画にして皆さんにお見せしたいくらいです。
私がこの技術を習得するのはいつのころやら・・・が、がんばります!
スポンサーサイト

味噌

味噌作りの講習に行きました。

DSC01204.jpg

熟成させて、食べられるのは10月です。
カビずに、上手に熟成させられるでしょうか。
どきどき。

取りあえず5キロです。
1年分欲しくてもう5キロ仕込もうかと思ったのですが。
それだったら、食べ始める10月に、また5キロ仕込めばいいんだよ、と言われました。
なるほど。

ヨハン

↓そして、せっかくなので東急東横線にも乗りました。中目黒まで。
地上ホームから東急東横線に乗るのはきっとこれが最後の機会だと思います。しみじみ・・・。

DSC01187.jpg


何故中目黒かというと、日比谷線1本で北千住に出ることができるので、結果、帰りやすかったから!
なのですが。
もうひとつ。どうせ、東急東横線に乗るならここに行きたい!
という訳で、大好きなヨハンへ。

DSC01188.jpg

こちら、チーズケーキの専門店です。
シンプルで丁寧に作られたチーズケーキ4種類が売られています。
以前は定年退職したおじさまたちが作っていらっしゃいましたが、今でもそうなのでしょうか。

DSC01196.jpg

久々に食べたけれど、やっぱり美味しかった!

最初の目的地「貨幣博物館」から、最終目的地「中目黒」までくるとは思いませんでしたが・・・。
こういう東京思いつきぷらぷら散歩もたまにはいいですね。
見て乗って食べて、満足満足。さすがにちょっと疲れましたけれどもね(笑)。

渋谷駅

↓お金だけじゃなくて電車も好きな息子。せっかく銀座線に乗ったので、終点の渋谷まで。
・・・。
ものすごく久しぶりに渋谷、行ったのですけれど。
いや〜、変わっちゃって!
びっくりでした。

DSC01178.jpg

ヒカリエ、初めて行きました。
もう、こんなとこに今時風のでっかい建物が建っちゃったんですねえ。

DSC01172.jpg

ヒカリエから見下ろした銀座線。

DSC01173.jpg

ヒカリエから見下ろした東急東横線のホーム方面。
東急東横線のホームは間もなく地下に入ってしまうので、ここから東急東横線を見ることができるのもあとわずかです。

DSC01181.jpg

ヒカリエのエレベーター。
なんでこの写真かと言うと・・・向こう側に私が勤めていた会社のビルが見えるんですよ。

実は駅から会社まで歩いてみたのですが。
景色が全然違いました。
この辺りは、ここ20年ばかりの間の大規模な渋谷の開発の中でもなかなか手がつけられなかった場所でしたが、ついに、ここもか!という感じでした。

街の風景って、こうやって変わっていくのですね。しみじみ。
more...

貨幣博物館

お金好きの息子(・・・と書くと語弊がありますが。笑)と、日銀の貨幣博物館に行ってきました。

DSC01162.jpg

ここが。本当に充実していて面白い博物館でした。
そんなに広くないのですが、古代から現代までのお金の歴史が現物やらレプリカやらの展示を通してそれはそれは良く分かるようになっていました。
持ち帰りの出来る資料も充実していたし、子どもにも分かりやすい説明もたくさん。
世界各国の紙幣を見れたりもします。
しかも、入場料無料。
東京のど真ん中で、ちょっとおすすめスポットです。

DSC01153.jpg

という訳で、こちらがお向かいにある日銀。
意図的かは不明のようですが、上から見ると日銀の建物、「円」の形をしているんですよ(まめ知識)。

DSC01164.jpg

でもって、こちらが日銀通りでございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。