スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コースター

ソラマチのムーミンカフェにて。

         IMG_1446.jpg

「記念にどうぞ」といただいたコースター。

お店のコースター、気になります。
こだわりのあるかわいいコースター、結構ありますよね。

スポンサーサイト

こんなのも

↓文字が飛び出す本を紹介しましたが。

こんなのもあります。
文字好きなので、こういう文字の楽しみ方も面白いなあと思って。
 
            IMG_1490.jpg

ジョナサン・サフラン・フォアの"Tree of Codes"。
映画にもなった「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」の作者のもの。

         IMG_1495.jpg

中はというと。
…こんな感じ。ところどころくり抜いてあるんですよ。

他のページから他のページへ言葉が繋がっていく感じでしょうか。
ビジュアルとしては、ですが。

作者の意図は、いらない言葉をそぎおとして、全く別のお話を作ったということみたい。

下地になっているのは、ポーランドの作家ブルーノ・シュルツの「ストリート・オブ・クロコダイル」という短編の英訳版だそうです。

なので題名も、Street of Crocodiles をけずって、Tree of Codesな訳です。

フォアという人は表現にタイポグラフィを積極的に取り入れてるとのこと。
別にけずるところを空白にしても良かったのに、わざわざ切り抜いてるところが面白いですよね。
文字が飛んでるように見えるんですよ。

読むというより、私には見て楽しむ本です。

飛び出す絵本

これも、ある意味、飛び出す絵本でしょうか。

         IMG_1473.jpg

ページを開けるとなんのことやら・・・ですが。

         IMG_1474.jpg

実は、これ、ネットのカメラを通して映すと文字が浮かび上がって動くんです。

たぶんピンとこないと思うので、お時間がある方はこちらのサイトをご覧ください(笑)。
こういうのも、これからの本の表現の一つとして有りだと思っています。
そのうち、図鑑とかも3Dになっちゃったりするんだろうなあと思ったり。




東京サイダー

墨田区限定、東京サイダー。

             IMG_1404.jpg

その、さらにスカイツリー限定ボトル。

夏のドリンク各種取り揃えました

ここのとこ、いろいろ仕込んでます(笑)。

             IMG_1414.jpg

パイナップル&キウィ酢。

             IMG_1409.jpg

うめサワードリンクの素。

             IMG_1391.jpg

で、これが・・・。

             IMG_1410.jpg

スイカの酵素ジュース。
10キロ越えのスイカをいただいたので、半分使って仕込みました。
夏のスイカって体にすごくいいのですが、お子さまたちの評判が・・・。
薬だと思って飲め、と、飲ませてます(笑)。

全部、例のソーダ水で割って飲んでいます。
どれもこれも、夏に負けないような気がします(笑)。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。