スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

&デコパ(笑)


クロパのおまけで、デコレーションパーティーも。
みんなでアイシングクリームで遊んでみたかったので。
童心にかえって、お絵かき、お絵かき!

081128-1.jpg

あおばさん作。ツリー、かわいい~v

081128-2.jpg

何ともにぎやかな(笑)カップケーキたち。

081128-3.jpg

今回は直径3センチの小さなカップケーキ型で焼いてみたのですが、この大きさって思った以上にかわいいし、食べやすいことが判明(ただし、焼きすぎ注意)。

小さいサイズ用のカップケーキスタンドも初めて使うことができました。これ、23個ものっけなくちゃいけないのでなかなか使う機会がなかったんですー。これから出番が増えそうです。
スポンサーサイト

11月のクロパ


私の予定もバタバタして開催が危ぶまれた11月ですが、どうにか開催。
今回は、雑貨好きのマストアイテム(?)鍵型を使ったレイアウトを作りました。
超変形なのですが、皆さんそれはそれは素敵な作品を作られていました。

なんて言うか、レイアウトと言うよりも日常のメモに終わった感がある私の作品ですが・・・貼りたい放題書きたい放題で、こういうのも有りだなぁと作っていて楽しかったです。

081127-1.jpg

調理実習もやりました。
今回はホームベーカリーを買ったばかりなので、みんなで3色パンを焼いてみることに。
中身はサプライズでみなさんに持ってきてもらいました。
Minaさんのカスタードとリンゴ煮。カナさんのカボチャペースト。

081127-2.jpg

こんな感じで、かわいく焼き上がりました。ホカホカ~。

081127-3.jpg

そんな訳で、即席ランチ。
ブロッコリー・・・単に茹でてあるのではなくて、簡易フォンデュができるようになってます(一応、説明。笑)。
メンバーの1人、あおばさん(お料理上手)作若鶏の甘酢あんがとってもおいしかったです♪

081127-4.jpg

袋田へ


連休を利用して、念願の袋田の瀧を見に行きました。
紅葉は終わりの方でしたが、瀧はやっぱりすばらしく(遠かったけれど)行ったかいがありました。

081124-1.jpg

さすが、日本三大瀑。趣きがありました。
9月から展望台もできたので、高いところからも瀧を眺めることができます。

081124-2.jpg

旅館でもこんにゃく料理がいっぱい出ましたが、ここのこんにゃくはすごく柔らかくて食べやすかったです。もちろん、おいしかったですよ。

081124-3.jpg

車で行くか、電車で行くかで迷ったものの、これに乗りたかったので結局電車にて。
水郡線。
単線で2両、2時間に1本。・・・もうちょっと本数があればいいのですが、少子化の影響で本数も減っているそうです。

081124-4.jpg

それにしても、連休と言うこともあるのでしょうが、すっごく混んでいました。やっぱり車で来る方が多いようで、大渋滞。
夕方、袋田の駅に着き旅館の方に迎えに来ていただいたのですが、往復10分のところが1時間もかかったんですよーーー。観光地に行くならやっぱり電車ですかね。

折り紙三昧 


 サイトの「今日のあんてな」でも折り紙を紹介したのですが、折角なのでもうちょっと詳しく。

 お札で折るターバン野口さんが流行ったからなのか、折り紙本が多く出版されてますね。
 折り紙の世界って楽しいなぁと改めて思っています。紙1枚あれば出来ちゃうお手軽感もいいし、頭の体操にもなりそうですし(笑)。

081117d-1.jpg

 折り紙グラフィックユニットの「コチャエ」さん。この方たちの折り紙は本当、面白いです!折り紙セットも本もいろいろ出ているのですが、特に、百羽鶴!日本古来の色100色で鶴の柄がプリントされていて美しいんです。もったいなくって未だ折れないのですが、これ10冊分折ったら千羽鶴になるんですね・・・。

081117d-2.jpg

 海外の折り紙もいろいろ。
 箱入りは香港の。動物を折ることができます。
 下のはお気に入りのドイツのマーパ ヤンセン社のもの。薄手の色画用紙のような感じなので、表裏がありません。円い形の折り紙というのもお気に入り。ここのメーカーは柄入りとか長方形とかパラフィン紙のものもあって、種類が豊富なのが嬉しいところ。

081117d-3.jpg

 来年のアメリカの日めくりカレンダー。
 折り紙バージョンも何種類か出ているのですが、来年用にこちら(右上)を。
 折り紙の基本的折り方とか、折り紙で生活を楽しむ方法などものってます。
 左上は紙飛行機バージョン、下が切り紙バージョン。
 いずれにしても、来年も365日、毎日紙で遊べる日々が送れそうです。

 

窓に絵を描いちゃえ!


という訳で、窓がすごいことに。ホントに殴り書きですが(笑)。

081115d-1.jpg

これ、ありなんです。
窓に描けるクレヨンなるものがあるんですね。
水で拭くとサッと消せる代物。
子どもたちも、怒られることなく思う存分落書きができるので楽しいようです。

081115d-2.jpg

ドイツの老舗メーカーLYRA社のものなので、思ったよりも発色が良かったです。
光を通して絵を見るのもなかなか新鮮ですよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。