スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近スイーツがマイブーム


実は、わたし、ケーキってそんなに得意じゃないんですが、時々無性に食べたくなることがあって、今、その真っ最中。

春日部にあるケーキ屋さん「マ・メール・アンジェ」。
そこのパンプキン・プディングに上にのっているパズル型のチョコレートが何ともかわいくてお気に入り。もちろん、お味もおいしいです。

pam.jpg

ここのモンブランもおいしいんです。
分厚いメレンゲがど~んって隠れていて、メレンゲ好きにはたまりません。

mon.jpg

先日オープンした、ららぽーと柏の葉にあるサバティーニのデザートもおいしかったしなあ・・・。食べ過ぎ・・・。
スポンサーサイト

イニシャルモチーフ


最近、良くみかけるイニシャルモチーフがわたしも大好きで、少しずつ集めています。小さいのに繊細でかわいく、見ているだけでため息が出ます。1890年から1920年くらいにスイスやドイツで作られていたものが多いようです。

nh.jpg

これは、11センチ×7センチくらいの大きいモチーフ。左側のNと右のHは別々のモチーフで、組み合わせると一つの大きいモチーフになるようになっています。ちなみに、オットとわたしのイニシャルです。

詩集



最近、自分のブログを見ようとすると「ページがみつかりません」エラーが出ることが良くあるのですが・・・みなさんは大丈夫ですか?
ちゃんとブログ、続行中ですのでよろしくお願いします(・・・って、見ることができない人にはこの記事も読めないですよね。むむむ)。

patapon.jpg

時々、とっても詩を読みたくなることがあって(きれいな言葉に癒されたいなあとか、何でもいいから文字が読みたいとか、そんな時です)、童話屋から出ている小さいサイズの詩集をぺらぺらとめくります。
適当にめくって、ぼ~っと読んだり、こどもと声を出して読んだり。言葉って、日本語って、面白いですね。




オブジェのような


若手の作家、吉野未都さんという方の一輪挿し。
ふたが付いているんです。
食卓において、ドレッシングを入れたりしても使えるかしら。

44.jpg

そのまま置いておいてもかわいいので、しばらくは観賞用ですが(笑)。




家路と同じく、こちらも若手作家さんを扱っている陶工房さんで見つけました。面白い物が沢山ありますよ。

かぎ針の練習

練習用に編んだカテドラルモチーフがちょうど12枚あったので、かねてから編みたいと思っていた文庫用のブックカバーに仕立ててみました。
初心者のクセに、モチーフ以外の模様編みは適当だったり、編み目も揃っていなかったりするのですが、練習、練習♪おかげさまで随分、かぎ針編みがスムーズになったような気がします。

book1_1.jpg

ブックカバーにしては厚地すぎるんじゃない?
という助言あり(by母)。
いいの、持っていると暖かいから、冬にぴったり!(・・・。)

book2.jpg

見返しの部分も毛糸です。



ホビーラホビーレのデザインを集めた「キッズニットコレクションーかわいく編んでね」を参考にモチーフを編んでいます。

             

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。